色(カラー)で運気アップ~黒色(ブラック)の効果~

黒色の効果

mar89_ajisai20140601_tp_v1

「風水」から見る 黒色の効果

1.陰の気が強い、拒絶の色

秘密を守り、プライベートに必要以上に踏み込まれる事を防いでくれます。

隠す」「秘める」為の色です。

何か秘密があるならば、使うべき色とも言えます。

黒はあなたの秘密を守る役目を、果たしてくれるでしょう。

ビジネスシーンで黒が多く使われるのは、「秘密保持」がビジネスでは欠かせないキーワードであるから、とも考えられます。

しかし、風水的には陰の気が強すぎる暗黒の色なので、運を上げたいなら、多用は避けた方が賢明ですね。

特に恋愛運・対人運には、悪影響を及ぼします。

私の好きなコパさんは、著書の中で「全身黒色のファッションの人を私は信用しません」と書いていました。

いつも黒色のファッションに身を包む人は、何かを隠したがっているのだそうです。

2.気持ちを引き締めたり、格上に見られる

「私に近寄るな」という、他者との距離感を保つ色です。

上記の「秘密の色」というのにもリンクしますね。

一人でコツコツとやっていく様な仕事の場合は、邪魔が入らずに仕事に集中する事ができます。

クリエイティブ系の仕事の方や、緊張感のある場所での仕事には向いています。

また実際よりも偉い人に見られると言います。

自分が格上だという事を知らせたい場合は、全身黒にゴールドを取り入れると良いでしょう。

3.財布に黒は吉

人気占い師のゲッターズ飯田さんのお話ですが、お金持ちの人のお財布は、何故か「緑」「黒」色が多いとの事。

ただここで注意したいのは、黒色のお財布には、グングンお金を引き寄せるという様なパワーはありません。

しかし強い陰の気を持っている黒を財布に使う事で、今持っている金運をその場に止め、出ていかない・守る・現状維持ができます。

入ってくるお金を増やすよりも、お金が出ていくのを止めるパワーがあると考えてください。

これが陰のパワーのメリットなんですね。

お金持ちで今の金運に満足している方は、黒の財布が良いという事です。

ブラックの財布で金運を上げたいなら、「ゴールドの金具が付いている財布」「財布の中にゴールドのカードを入れる」と良いですね。

関連ページ↓

財布の購入前に知っておきたい「金運アップできる財布の条件8選」

楽天市場 財布 黒ブラック 価格が安い順 一覧

Amazon  レディース 長財布 黒 ブラック 価格が安い順 一覧へ

20130407-p4070145_tp_v1

4、運気を上げるなら、多用はNG!!

インテリアやファッションでこれから運気を上げようという方は、黒一色の選択はしない方がいいでしょう。

風水的に黒色が良くないとされている理由のひとつとして、

「運気の流れを拒絶し、ストップさせる色」

「気の流れが滞る」

「厄が溜まりやすい」

という事があります。

厄が溜まりやすいという事は、良い運気が入りにくくなるという事です。

金運でも恋愛運でも仕事運でも、運の悪い人が運気を上げていく為には、厄出しは必須です。

ブラックファッションが多い、ブラックインテリアが多いという事は「積極的に厄を溜め込んでいる」という事になってしまいます。

そういう訳で「厄を上手く流して良い運気を取り入れていく為には、黒色はどうしても邪魔になってしまう」訳なんですね。

関連ページ↓
金運への階段~「スゴく悪い事」より「ちょっと悪い事」~
お風呂で毒出し・デトックス→運気アップ!

インテリアは、なるべく黒の面積を減らしましょう。

うちは家電等のどうしようも手だてがない物以外は、黒いインテリアアイテムを避けてます。

はっきり言いますね。

経験上、自信を持って言えますが、

黒中心のインテリアでは、運は頭打ちになります。

上がる事がありません。

ファッションについては、黒を全く取り入れないのは至難の業になると思いますが、「オール黒じゃないなら大丈夫!!」です。

だって黒は、

汚れも目立たず」「色合わせも悩まず」「値段より高級に見え」「オシャレに見せられ」「スリムに見せてくれ」「アイテム数が最も多い色」「カッコ良く見え」「強そうに見せられ」「セクシー

・・・なんで!ファッションとして全否定する訳にはいかない色です(笑)。

Amazon  レディスファッション 黒 ブラック  一覧へ

Amazon  メンズファッション 黒 ブラック  一覧へ

楽天市場 レディスファッション 黒ブラック 価格が安い順 一覧

楽天市場 メンズファッション 黒ブラック 価格が安い順 一覧

ただ全身黒ずくめはいけません!!運を上げたいなら、↓みたいに工夫してくださいね!

①少しでも他の色をポイントで使う

②下着の黒一色はやめよう(直接ハダに触れる→運を吸収しやすい)

③顔の周りや上半身は黒を使わない

④色を使うのに慣れてきたら、黒部分を減らしていこう

⑤部屋着やパジャマは黒にしない(寝てる間に一番運を吸収する為、寝るアイテムは超大事なんですね!部屋着は着ている時間が長い為です。)

Amazon  レディース パジャマ ナイトウエア  一覧へ

Amazon  メンズ パジャマ ナイトウエア  一覧へ

楽天市場 レディース パジャマ ナイトウエア 価格が安い順 一覧

楽天市場 メンズ パジャマ ナイトウエア 価格が安い順 一覧

自分も実体験として、黒を多く着ていた時代はあまり運に恵まれなかったという実感があります。

その為、黒いアイテムをとにかく買わなくなりました。

お金」にも「恋愛」にも影響ありましたよ、見事に!!

だから、風水にはまっているという訳です。

【~余談話~】

風水師(?)の方にはそれぞれの意見がありますが、自分の実体験として「ピンクと黒」の組み合わせは、恋愛運にはあまり良い組み合わせではありません

ピンクは恋愛運を上げる色で、黒と組み合わせると確かにモテる様になります。

しかし、恋愛運そのものは上がりません。

モテる事と恋愛運アップは似てる様で、少し溝がありますね。

誰でもいいからとにかくモテたい!」

という時は、ピンクと黒の組み合わせは◎です。

しかし、

本命の彼にちゃんと愛されたい。

という場合は、黒とピンクを組み合わせてはいけません。

その場合は、ピンクを白やゴールド、グレーやベージュ・茶色等と組み合わせる様にしてください。

黒は良い面もありますが、やはり何かを頭打ちにしてしまう色だという実感があります。

黒とピンクの組み合わせは、不確かで不安定な恋愛を呼びます。

一時的にはモテて恋愛運が上がった様に見せかけるが、結論としては男運が悪くなる」(←長ーい目で見て)

これが自分のピンク+黒の恋愛運の引き寄せ方だと考えています。

皆さんも、是非慎重に色を合わせてくださいね!

5.凶方位に行くときは黒を着る

黒は、運気をシャットダウンする色です。

凶方位に行く時は黒を着ると、悪い運気をシャットダウンしてくれます。

逆に吉方位に行くときには良い運気をシャットダウンしてしまうので、黒い服は着ないほうが良いですね。

スポンサーリンク



「心理的」な黒色の効果

1.緊張感を誘う

黒は緊張を誘う色です。

それは、黒が人に思い起こさせるのが暗闇だからという説がありますが、太古の昔、多くの人や獣の一番の恐怖の原因は暗闇だったからです。

今は電気がありますが、皆さんは電気のない日常世界を見た事がありますか?

東日本大震災の時、自分は関東地方にいましたが、そこで街中が停電に見舞われているのに遭遇しました。

街頭も信号も、全ての明かりが消えた街は、恐怖を思い起こさせます。

暗闇には何が潜んでいるかわからない、何が起こるかわからない、人類の生理的な恐怖があります。

その暗闇の恐怖を体現してるのが黒という色です。

この恐怖を潜在的に感じる事で、緊張感をもたらします。

2.自分の感情を抑える

感情の起伏を抑え、押し殺す色です。

良く言えば安定ですが、黒の場合は少しマイナスイメージが強くなります。

自分個人の感情を抑え、生理的には落ち込むという作用があります。

葬儀で黒を着るのは悲しみを表すだけでなく、感情のほとばしりを抑える為だとも考えられています。

ビジネスで黒のスーツや制服等が多いのも、個人的なモノとなる感情を隠し、制圧する心理効果がビジネスシーンでは必要だからです。

ホンマでっかTVで見たのですが、被験者に違う色の洋服を1週間着せて思い出話をさせました。

すると

赤や白の洋服の被験者は楽しい思い出」を語り、「黒色の洋服の被験者はネガティブで暗い思い出」を語った

というものです。

風水でも陰の気が強いと敬遠されがちな「黒」ですが、心理面でもネガティブな影響を及ぼす負の色とされる場面が多いですね。

3.強さの象徴色

黒は、見ている人に威圧感重量感を与える色です。

黒を着ていると「実際よりも威厳があり、偉い人に見せてくれる効果」があります。

例えばサッカーや野球などのチームのユニフォームが黒色だと、チーム全体が強く見えるという心理効果があります。

心理的には「強くて威圧的な人」だと思われる為に、黒をよく着る女性には縁が無くなるそうです。

↑男性でも女性でも、風水では黒を着ると対人運・恋愛運が落ちるとされています。心理的にはこの辺りとリンクするんですね!

また明るい色よりも高級感が出る為に、威圧感を与えるとも考えられます。

黒を着ると自分が強くなったカッコ良くなった様な錯覚に陥りますから、自信がない人は黒を好むとも言われています。

4.悪や恐怖の色

心理的に黒色は「悪者」や「恐怖の対象」を表す色でもあります。

「何かが隠れているのではないか」という様な、暗黒の恐怖ともリンクしてきます。

自分で着ている場合には、活動力を低下させるという影響がありますが、恐怖心を抱くと人は動きが鈍くなる事から、そうなると考えられます。

暗闇の中でサッサと歩ける人は、そうはいませんよね。

それは、暗闇が引き起こす恐怖心に関係しています。

物理的に転ぶ等の心配が無くても動きが鈍くなる事から、物理的な心配をしてというよりは、暗闇に対する恐怖心がそうさせていると考えられているのです。

《ここで例え話》

あなたが「ものすごく広い部屋に入れられた」とします。

その床には、「何も障害物はありません。」段差や坂等もありません。

しかし、全くの暗闇です。右も左も見えず、ただただ暗黒の世界です。

さて、

皆さんはこの状態で、サッサと歩けるでしょうか。

頭では「何もない」とわかっていても、何故か速く走ったりする事が、とても恐くなるのではないでしょうか。

これが「黒=暗闇」の、恐怖心理の構図なんですね。

こんな恐怖心理効果がある黒色ですから、くれぐれも慎重に使ってほしい色です。

5、スリムに見える&カッコ良く見える

黒色は引き締めカラーとも呼ばれるほど、体形をスリムに見せてくれます。

さらに黒は「高級感をかもしだす」「オシャレでカッコ良く見える」などの心理的効果があります。

おまけに黒色は「汚れも目立たない」ですし、ファッションとしては欠かせない色ですね。

うまく取り入れていきましょう。

スリムに見えるが、限界もある。

スポンサーリンク



Amazon  レディスファッション 黒 ブラック  一覧へ

Amazon  メンズファッション 黒 ブラック  一覧へ

楽天市場 レディスファッション 黒ブラック 価格が安い順 一覧

楽天市場 メンズファッション 黒ブラック 価格が安い順 一覧

6、組み合わせで心理効果が変わる

高級感を出したい→金色と黒

②どんな相手でも良いのでモテたいピンクと黒

クールでお洒落に見せたい→緑と黒

強くセクシーに見せたい→赤と黒

話しかけられたくないドギつめの黄色と黒

人とは違うとアピールしたい→紫と黒

《お店や商品等に黒色を使った時のイメージ》

商品パッケージやお店のイメージは、黒を使うと↓の様になります。

「高級品」「高価」「オリジナル」「オシャレ」「神秘的」「強い」「重い」「重厚」「恐い」「怪しい」「不安に思う」

これから商品のパッケージを作ったり、お店のロゴを考えたりする方は、ぜひ参考にしてみてください。



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

「色(カラー)で運気アップ~黒色(ブラック)の効果~」への11件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。