福の神様はこんな人が好き!!《その2》


 「福の神様論」=「成功論」=「風水」

「福の神様」は良い運気を運んで来てくれる神様です。「金運」「恋愛運」「健康運」「安全」「楽しい事」を全部一緒くたに持ってきてくれる神様です。

福の神様が寄ってきた人は「ラッキーでついてる人」「恵まれた幸せな人」になれる、と言われています。

gak92_fusimiinari_tp_v1

モト私の様な「無神論者の方」に言いたいのですが、「理論だけでは測れない『運』というものは、やっぱりあるみたい。」ということです。

「起こった出来事に、理論を後付けして考察する」のって、とても楽しい作業ですよね。

↑これ私は大好きです!要は理屈をコネくり回すのが楽しいんです。

それでも、風水を始める前と後では、「運気が全然違う」と感じました。

もちろん理屈もたくさん後付けしてみました。「プラシーボ効果」だの「自己暗示」だの。

↑この様に「自分の周囲の出来事」については、ある程度は理屈で説明がつきます

しかし、「棚ぼた」的なラッキーは「偶然」って言うしかありません。(←当たり前。)「偶然」て、ホント人知の及ばないものでした。

そして「風水のメリットを実際に享受してきた」私ではございますが、正直、いまだ「まじないじみた事」は100%は信じていません。

「心理効果がもたらすメリットも、必ずある」と考えています。(←今は経験値が上がり、78%くらい信じる様になった。昔は0%だった。)

↑このページが長くなるので、ここらで一言。

「まあ、良い事が増えるなら何でもよくネ?」

↑ガラが悪くてすみませんが、そんなへ理屈は、また他の記事で書く事にします。

では、「福の神様はこんな人が好き!!」《その1》の続きを見ていきましょう。

スポンサーリンク



shi85_heianjinguusyoumen_tp_v1


 8、頭の良い人

「成績が良くて勉強ができる」という事ではありません。

ここでいう「頭が良い」とは、

「頭の回転が速く臨機応変に問題を解決できる

想像力創造力があり、自分で考えたオリジナルの回答がある

という意味です。

↑こういう人を、福の神様は放っておきません。

こういう人を見つけると、ニコニコしながらついてきます。(←変質者じゃないよ。)

また、よく「黄色が金運を呼ぶ」と言われますが、これには一応根拠があります。

黄色は左脳に働きかけて頭の回転を良くし、創造力を喚起する作用がある」という色彩心理学の理論に裏付けられているんですね。

Amazon 黄色 インテリア 一覧へ

楽天市場 黄色 インテリア 一覧へ

amearagamijiinaho_tp_v1

頭が良くてオリジナリティのある人が将来、他の人より多くの収入を得られるのは当たり前の流れですよね。

さらに言うと、「頭が良い人」は「人生に致命的な事」をしでかしません

どこかの芸能人の様に「積み上げてきたものを一瞬で失う」事もなく、淡々と富を積み上げて行く事ができるのです。

一度来た福の神様を、ガッチリ捕まえて離さないタイプです。

9、働き者

昔話あるある」ですな。(←誰)

「働き者」も、福の神様が大好きなタイプです。

コパさんいわく、「なまけ癖は貧乏の始まり」だそうですが、おっしゃる通りでしょう。

貧乏人から見るとお金持ちの人は「楽できる」と思われがちですが、大きな誤解です。

どちらかと言うと、お金持ちの人の方がよく働きますよ

水素体験記その4 即効で効果がわかる!7ウォーターがスゴイぞ。

pp_temizuya_tp_v1

10、良い香り

良い香りを家にも自分にも漂わせていると、福の神様が寄ってきます。

金運を呼びたいならレモングレープフルーツ等の柑橘系やバラの香り、恋愛運対人運を良くしたいならフローラル系かムスク系です。

*香り過ぎは貧乏神様が寄ってきます。お気をつけください。

fruit-juice-1332072__180

11、せっかちで素早い人

福の神様は、せっかちで素早い人も大好きです。

季節ものを、いち早く取り入れましょう。(←食べ物・インテリア・大掃除等)

日常生活でも仕事でも、先へ先へと考えて素早く行動しましょう。

↑「それって具体的に何すれば?」

という方は、「嫌な事」「めんどくさい事」を一番先にやっちゃってください。

それが一番、手っ取り早い方法です。

好きな事、やりたい事は疲れててもできるもんですが、「嫌な事」は疲れてると、全く進みません。

実はそれが、いつもあなたの足を引っ張っています

スポンサーリンク



12、とりあえずやる人

福の神様は子供が大好きです。

子供は素直で元気で、好奇心が旺盛で、取りあえず何でもやってみようとします。

この「取りあえずやってみる前向きな姿勢のある人」が、福の神様は大好きなんですね。

*(注:この場合の「やる」は、「悪事」を含みません。)

 

「何かをやる」事については、大人は4種類に分かれます。

①あーだこーだ考えて、やらない人

↑ハッキリ言って、福の神様が好きなタイプではありません

まあ状況的に仕方なく、こうなってしまう場合もありますよね。

しかしあーだこーだ考えた末にやらないとなれば、はっきり言って時間の無駄です。

今後の為にも「やらない理由をハッキリとさせて」早めに「やらない」事を決めましょう

そうすれば、次はムダな時間を使わなくて済みます。

福の神様に嫌われるまではいかないでしょう。

②あーだこーだ考えてから、やる人

前向きで頭の回転が良く「福の神様が一番好きなタイプ」です。

今までの経験を踏まえ、「やり方や手順を、ある程度考えてからやる」というのが一番効率が良いやり方だからです。

③何も考えずに、やる

↑効率は悪いかもしれませんが、とにかく物事に着手しています

子供の様な前向きな姿勢は、福の神様が好きなタイプです。

④何も考えずに、さらに何もやらない

↑何もしない人ですね、考えもしません(笑)。

福の神様が一番嫌いなタイプです。

貧乏神様がとりつくので、金運も上がる事はありません。



13、決断力のある人

決断力のある人は、物事をすぐに決められる人の事です。

福の神様は、ビシバシと決断できる人が大好きです。

「白か黒か」「右か左か」「やるかやらないか」「イエスかノーか」「すぐに決めれば何でも良い」という訳ではもちろんありませんが、決断できない人には、福の神様が寄ってきません。

「石橋をたたいて渡る」ということわざがありますよね。

「たたいて渡る」のが、普通の人です。

石橋をたたいて渡らない人」もいます。←この人は恐がりですが、決断力はあるんです。

何故なら「渡らない決断」をしたからです。

決断力のない人は、石橋をずっとたたき続けます

たたいてもたたいても、渡るか渡らないかを選べないのです。

結果に自信が持てず、責任も持ちたくないからです。

こういう人には福の神様は、長期滞在をしてくれません。

決断力がある→自分に自信がある→結果を受け止める責任感がある

↑これこそ、まさに福の神様が好きなタイプです!

スポンサーリンク







Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

「福の神様はこんな人が好き!!《その2》」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。