呼び込む幸運は,葉の形で決まる!?~運気アップの観葉植物風水~

観葉植物風水で呼べる幸運は、葉の形で決まる

皆さんこんにちは!GOLDHOME管理人です。

さて、今日は,

「風水的に幸運を呼ぶために、観葉植物を置きたい」

「でもたくさんあり過ぎて、何を基準に選べばいいのかわからない・・。」

という方のために、まず大まかな運気の分かれ目になる「葉の形」についてお話ししていきたいと思います。

一言に観葉植物と言っても、丸い葉のものや尖った葉のもの、ギザギザだったりなめらかだったりと、葉の形は様々です。

観葉植物は、枯れたものを放置しないなど、きちんとしたお手入れをしていれば、風水的には基本的なラッキーアイテムとなります。

ですから葉の形についても、そんなに細かく色々と気にしなくても大丈夫です。

でももし皆さんが、

「もっと詳しく観葉植物風水を知りたい!」

「どうせ置くなら、幸運を呼ぶ観葉植物を置きたい!」

と思ったら、ぜひ観葉植物達が持つ運気や、呼び込める幸運を知って頂きたいと思います。

人の人生がそれぞれ違う様に、遺伝子がそれぞれ違う様に、同じように見える観葉植物達にも、ひとつとして同じ形も同じ人生(植生?)もありません。

ぜひ、良き共同生活者となるような、素敵な観葉植物と出会ってほしいですね。

観葉植物選びについて、細かく悩む必要は全くありません。

この記事を読んで、葉の形が持つ運気のイメージが大まかにつかめればOKです。

ぜひ楽しく、観葉植物を選んでみてくださいね!

記事の一番最後に、観葉植物の写真&名前を種類ごとに集めてみました。

好きなものを是非、選んでみてください。




尖って直線的な葉の観葉植物

サボテンについては、観葉植物のNG風水で出てきましたね。

サボテンの場合は葉ではなく完全にトゲなので、ここで取り上げる植物とは違いますので、ここでは省かせて頂きます。

サボテンに興味のある方は、こちらの記事を見ていってください。→これだけはおさえておきたい、観葉植物のNG風水「2つ」

さてここで言う「葉が尖った観葉植物」というのは、桜の葉の様に全体が丸くて葉先が尖ったものではなく、「葉全体が直線的で葉先が尖っている植物」と考えてください。

葉全体が直線的で葉先が尖った観葉植物は、風水的に大きく分けて2つのタイプがあるとされています。

一つは「南の島を思わせる南国タイプ」、もう一つは南国には無さそうな「クリスマスツリーや松の様な針葉樹タイプ」です。

2つとも直線的な葉の形ですが、持つ運気はそれぞれ違います。

欲しい運気や鉢を置く場所によって、使い分けをするのがおすすめです。

スポンサーリンク



《南国タイプの植物の運気と、おすすめの置き場所》

葉が直線的で南国タイプの観葉植物は、どちらかというと陽の気が強く、直感力や才能を磨く事に役立ちます。

また美的センスも高まるため、ダイエットをしたり、芸術活動をする方や注目を集めて人気者になりたい方にはおすすめの観葉植物です。

おすすめの置き場所は、家の南方位にあたる位置ですね。

南の気を高め、人の注目を集めるような才能運を上げてくれます。

ヤシの木・ソテツ・ドラセナ・サンスベリア・ミリオンバンブー・ユッカなどの種類がメジャーですね。

テーブルヤシ

ソテツ

ドラセナ

《針葉樹タイプの植物の運気と、おすすめの置き場所》

もう一つのクリスマスツリーの様な針葉樹タイプは、南国タイプに比べると少し陰の気が強く、邪気を払うパワーが強くなります。

基本的にこのタイプの観葉植物がおすすめなのは作家・研究者・クリエイターなど、部屋に引きこもりながら才能を輝かせたい方に向いています。

誰にも邪魔されずに静かな時間を過ごしたい方や書斎、書庫に向く観葉植物です。

邪気をはらうパワーが強い為、どちらかというと家の北東や東側に置くのが吉になります。

観葉植物で多いのは松・ゴールドクレストなどのコニファー・もみの木などが多いですね。

針葉樹タイプ

ゴールドクレスト

南国タイプ→目立ちたい、人気者になりつつ才能運を上げたい

針葉樹タイプ→引きこもりつつ才能運を磨きたい

という様に、少し引き寄せる運気が違うのが、この尖った直線葉タイプの観葉植物です。

一般的に風水界では葉が尖った形状の観葉植物は、邪気を突き刺し、厄除けに良いとされています。

また、尖った陽のパワーは才能を引き出し、輝かせるという特性が注目すべき点です。

しかしだからといって、葉が尖った観葉植物の置き過ぎは、あまりおすすめできません。

邪気を突き刺すパワーは、行き過ぎると良い運気も突き刺すことに、やはり注意が必要です。

何事もバランスが大事で、尖った形状の観葉植物が多くなりすぎると、対人関係がぎくしゃくしたり、知らない間に恨みをかうはめになる事があると風水では考えられています。

またお子さんがいる家庭に置くと、子供がおとなしすぎたりやんちゃすぎたりと、極端な性格になるとも言われています。

大きさにもよりますが、尖った葉の観葉植物は、50㎡にひとつかふたつくらいにとどめておく方が無難です。

また「尖った葉の形の観葉植物は、心理的には緊張をもたらす作用がある」と言われていますから、

●「寝室や洗面所・浴室などの無防備になるリラックススペースよりも、玄関や仕事部屋など、緊張感があっても差し支えない場所を選んで置く」

●「丸い形の葉の植物と、合わせて置く」

という工夫をする様にしましょう。

こうすると運気のバランスを取りやすく、良い緊張感が生まれますから、風水的にも心理的にもおすすめです。

楽天市場 観葉植物 一覧へ

amazon 観葉植物 一覧へ

yahooショッピング 観葉植物 一覧へ

スポンサーリンク



8、葉が丸い観葉植物は、良い運気を○○するパワーがある

葉が丸い植物には、風水的には実は「運気を繰り返す」という意味があります。

円は風水的には「回る」という意味があり、陰の気を持つ形とされています。

「回る」というのは「同じ場所をめぐる」という意味でもあり、「現状を繰り返したい時には、円形を使うのが吉になる」と言われているのです。

愛情深い友好的な人間関係を長く維持したい時や、お金持ちが財産や地位を維持していきたい時には、とてもいい形です。

丸い形は人間関係を円滑にして、争いをおきにくくする形でもあり、風水的に平和的で安定的な運気をもたらす葉の形です。

また風水的に、「丸はお金を表す」とも言われています。

「なぜ風水では、丸がお金を表すのか?」という事については、風水界でも諸説がありますが、

「円は縁を呼び、円(お金)を呼ぶ」

「円形は、コインや金貨を連想させる形であり、貴重で美しい物を象徴する形である(真珠や宝石などは、丸みを帯びた円形に近く、古代に遡ると貝殻なども広義では円形である。)」

という事が、現代風水的に「丸がお金を表す」に、つながっていると考えられます。

ただし風水的には丸い形状の葉が、良い事ばかりではない事に注意も必要ですね。

先ほど丸は同じ場所を回り、現状維持と安定を求めるには、風水的にはとても良い形であることを書きました。

これは反対に「悪い現状を突破するには、風水的にあまり向いていない形」とも言えます。

丸は風水の陰陽で言うと陰の気をもち、「静かに物事を繰り返す」というパワーを持つ形になります。

ですから、例えば「今の現状に全く満足していない方」「今の状況を打破したい方」なら、まん丸い葉の観葉植物を選ぶのは、あまりおすすめできません。

また、いくら金運を上げてお金が欲しいとはいえ、丸い形の葉の観葉植物ばかり置くのも陰陽の運気のバランスをとる事を考えるとよくありません。

やはり風水で運気アップをしていくなら、陰陽の運気バランスが大事ですから、色々なタイプの観葉植物を置くのがおすすめです。

金のなる木

丸くて尖った、葉の形→陰陽バランス抜群のパーフェクト観葉植物

さて一番一般的な葉の形は、この形かと思います。

桜・ガジュマル・パキラ・オーガスタ・コーヒーの木・ベンジャミン・デュランタ・クロトン・ゴムの木・カポック・オリーブ・ポトス

などが観葉植物としては多いと思いますが、この植物達は丸い葉と尖った葉の両面を同時に持ち合わせています。

その為、「丸い→陰・尖った→陽」

というように、風水的には一番、「単体で陰陽バランスが取れている」のも、このタイプの観葉植物だと言えますね。

単体で陰陽バランスが取れているので、このタイプなら陰陽どちらかに傾くという事があまりありません。

その為、特に何も考えずに幸運を呼び込みたい(←おい。)なら、このタイプの観葉植物がおすすめです

葉の色が鮮やかで表面積が広く、置いておくとパッと目をひく植物が多いですね。

特に管理人がおすすめなのは、お手入れが楽で育てやすい、ポトスやガジュマルです。

水栽培のように土が全く無くてもグイグイ育ってくれるこの二つの観葉植物は、風水的には成長の気が強く、みずみずしく精力的で葉もまあまあ大きいい事から、金運アップや健康運・勉強運や対人運、仕事運アップにも効果があります。

根腐れもしにくくとにかく水さえきらさなければ、勝手に成長し、運気を支えてくれますから本当に楽です。(←失礼なっ。)

この形で刃先がギザギザしているものは、なめらかな曲線を描いたタイプの植物よりも、この後に出てくる「複雑な葉の形の観葉植物」のタイプに、風水的には少し近づく性質があると考えてください。

では、次にいきましょう!↓

ポトス

ガジュマル

パキラ

コーヒーの木

楽天市場 観葉植物 一覧へ

amazon 観葉植物 一覧へ

yahooショッピング 観葉植物 一覧へ

ハート型の葉の観葉植物

ポトス・モンステラ・クワズイモアンスリウム・フィカス・ウンベラータ

など、ハート型の葉の形をしている植物もあります。

基本的にはこの形は陽の気を持ち、対人運や恋愛運、金運に効果があると考えられています。

ハート型で可愛い雰囲気があるので恋愛運が上がるのかと思いきや、実は少し違います。

ハート型をよく思い出して、葉の周りをぐるりと回る想像をしてみてください。

尖っている葉先からスタートすると、なんとなくわかるかと思います。

ハート型は「葉の先は尖っていて人を突き刺すかと思いきや、最後にはうまく丸め込んで飲み込む」という形をしていますね。

風水的にはこのハート型の葉の形は、「人を誘い込む、囲い込む」という人たらしの形とされています。

そこから恋愛運や対人運が上がるとされていて、更に対人運に引っ張られる形で金運が上がるとされている訳です。

風水では葉の表面積が大きいほどパワーがあると考えられていますから、大きい葉がつくもの、または小さい葉がたくさん鈴なりに付くタイプにするのがおすすめです。

いずれにしても、葉の色が美しいと思えるものを選んでください。

モンステラなどの複雑で変わった葉の観葉植物

アスプレニウム・アジアンタム・モンステラ・シダ・パセリなど、少し変わった葉の形をしている観葉植物もあります。

この形の葉を持つ観葉植物は、風水的には芸術感性や才能を高めるパワーや神秘的なパワーを持つとされていて、陰陽ではどちらかというと陰の気を持っています。

一人で静かな時間を過ごしたい方や、じっくりと物事を考えたい時、想像性を高めて作品などの完成度を高めたい時には、近くにあるとパワーを貸してくれる植物です。

また、その複雑な葉の形が思考力を上げてくれますから、子供の勉強机や書斎に置く事もおすすめです。

また、ギザギザした葉先を持つ植物は、風水的には少しこのタイプの運気や性質が入ります。

アスプレニウム・アジアンタム・モンステラ・シダ・パセリ・クッカバラなどが、観葉植物ではポピュラーですね。

スポンサーリンク






観葉植物の葉の厚さが示す、風水的な運気

さてここまで葉の形についてお話ししてきましたが、葉の厚さについて最後にお話ししておきます。

葉が厚い植物は、多肉植物や金のなる木・ゴムの木などがありますが、風水的には葉の厚さは運気の安定を表すとされています。

せっかく入ってきた幸運を定着させたい、ここに落ち着いてほしい時には、この葉の厚い観葉植物を置いてあげるといいですね。

ただし、置いた方角に関する運気があまり良くない状況で置くよりも、「今が良い状態」という時に置くのがおすすめです。

(*この↓に、方位ごとの主要に司る運気が書いてあります。参考にどうぞ。)

葉が厚ければ厚いほど風に吹かれてもびくとも動かない事から、安定が連想されるのだと思いますが、やはり風水的にはバランスが大事なんです。

普通に考えれば

葉が厚い→安定→いいじゃないか!

で良しとするところなのですが、風水の良しとする所は、いつも「バランス」です。

余りにも、どんな風でびくともしない様な分厚い葉の観葉植物ばかり置いていると、せっかくの運気が停滞に向かう可能性が出てきてしまいます。

風水では、常に安定(静)と前進(動)がバランスよく循環していく事が推奨されています。

葉の分厚い植物をうまく活用していくなら、西(金運)や北(財運)、北東(不動産運)、北西(主人)、南西(女性)の、安定させるべき方位に配置するのがおすすめです。

東(仕事・勉強運)・東南(対人・恋愛運)・南(才能運)は、陽の気を尊重すべき方位のため、多少動きがある薄い葉の観葉植物の方がおすすめですね。

さて、かなり細かく解説をしてきましたが、ここまで細かくやらなくても観葉植物自体が風水的に良いアイテムですから、あまり問題はありません。

「さらに風水にこだわりたい方」「せっかく観葉植物を置くなら、もっと幸運を呼びたい!」という方はぜひ、置き方を工夫してみてください。

ではまた!

楽天市場 観葉植物 一覧へ

amazon 観葉植物 一覧へ

yahooショッピング 観葉植物 一覧へ

スポンサーリンク



ゴムの木

金のなる木



【尖って直線的な葉の観葉植物】
南国タイプ
サンスベリア

ミリオンバンブー

ユッカ

針葉樹タイプ

ゴールドクレスト

【丸い葉の観葉植物】
ユーカリ

ペペロミア

ワイヤープランツ

【丸くて尖った、葉の形→陰陽バランス抜群のパーフェクト観葉植物】
オーガスタ

ベンジャミン

デュランタ

カポック

オリーブ

ハート型の葉の観葉植物
ポトス

モンステラ(成長するにつれ、変形の葉に!?)

クワズイモ

アンスリウム

フィカス・ウンベラータ

複雑で変わった葉の観葉植物
アスプレニウム

アジアンタム

モンステラ

シダ

パセリ

クッカバラ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。